春のうららぁの・・

IMG_2926-e1591058895726

「見たい、聴きたい、歌いタイ!!」・・
あのころの安室ちゃん、可愛かったな...
アラサー、アラフォーの方は何を言ってるか分かりますよね??

どうも ケアハウス4Fです。

今日も歌好きの方々はリビングで 音楽にあわせて気持ちよく歌っています。
そうそう、ケアハウス大慈にはシアタールームという名のカラオケルームもあります。

我々、介護職員にとって、困ったときは滝廉太郎です。
滝廉太郎の話題を出すと、だいたい会話が弾みます(笑)
滝廉太郎が作った曲の多くが 明治→大正→昭和→平成→令和と
100年以上の時を越え、歌い継がれています。
全ての人がリアルタイムで聞いてないのに 皆、知ってるって凄くないですか?
きっとこれからの時代も歌われ、心に深く刻まれていくんですね♪

話しは変わりますが、
みなさん『夕暮れ症候群』という言葉を聞いたことはあるでしょうか?
夕方になるとソワソワして落ち着かなくなったり、
少しの事に声を荒げたり「そろそろ家に帰らせていただきます」と
ウロウロとしだすのは、認知症の方に関わる人の間では 
よく知られていることです。

「そろそろ晩御飯の支度をするので帰ります」
「息子が帰ってくるから帰らないと」
これまで主婦であった方々・・晩ごはん時は気になりますよね。そりゃそうです。

こうした不安な気持ちも大好きな歌を唄っているときには思い出さないんです。
ほんと不思議です。

今後も 皆さまが夢中になれることを探していきます!


< 介護リーダー MATSU >